見出し画像

建設の遅れ、予算ひっ迫…半世紀前の「大阪万博」にも、今回と同じ悩みが

あふれるニュースや情報の中から、ゆっくりと思考を深めるヒントがほしい。そんな方のため、スローニュースの瀬尾傑と熊田安伸が、選りすぐりの調査報道や、深く取材したコンテンツをおすすめしています。

きょうのおすすめはこちら。

70年大阪万博の専門紙発見 建設遅れ、予算逼迫…25年万博と重なる課題

半世紀前の1970年に開かれた大阪万博、それを専門に報じていた当時の新聞が見つかりました。「開幕2年前」の状況を報じたその新聞で、会場建設の遅れや予算ひっ迫といった、今回の万博と同じような問題を抱えていることがわかったと産経新聞が報じています。

「シンボルマーク」をめぐる騒動もあったそうで、どの時代にもそういった問題は持ち上がるものですね。これは大規模イベントというものの宿命なのか、はたまた、企画・運営する側が全く教訓を生かしていないのか、成長していないのか…。

それにしても、わずか50年前の新聞がもう「発見」されなければならないレベルだとは。情報や報道のアーカイブも、次の50年は教訓を生かして発展させていきたいですよね。(熊)

(産経新聞 2023/8/12)

※サムネイルの画像:Getty Images

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!