武器輸出――日本の「防衛産業」とは何か
前のめりな防衛省、とまどう企業…「新三原則」後の知られざる現状

5章 〝最高学府〟の苦悩

東京大学の大転換、軍事研究を容認

 武器輸出の新三原則が閣議決定されて以降、状況は日々変化していた。私は、政府、防衛装備庁の官僚たち、大手の防衛企業、下請け企業、そして研究者へ連日の取材を重ねていた。そんな折、産経新聞がスクープ記事を出した。2015116日の一面トップ記事だった。

「特ダネを抜かれた!」と思ったと同時に、「まさか戦後一貫して、軍事研究禁止を貫いているあの東大が?!」と記事を疑った。上司らからも「東大を取材していたはずだが、これ聞いてないのか?」と問い合わせが来た。

「東大、軍事研究を解禁 公開前提 一定歯止め」

 東京大学(浜田純一総長)が禁じてきた軍事…

この作品では本文テキストのコピー機能を制限しています

01