有力者の多くは、彼に関する質問に答えることを拒んだ
エミー賞、グラミー賞、アカデミー賞、トニー賞を全て手にした天才プロデューサー。しかし、彼は自らの「パワハラ」によって栄光の舞台から退場させられた――。俳優や作家、エージェント、プロデューサー、投資家、事務所のアシスタントら総勢数十人に取材し、さらに、ルーディン氏の手掛けた興行の財務記録、関係する裁判記録を分析。ニューヨークタイムズがエンタメ界の「権力者」を徹底調査した。
シェア ツイート