ギグワーカーは「個人請負」のままなのか?
試し読み
UberやLyftで働く「ギグワーカー」たち。フードデリバリーやライドシェアサービスに従事する配達員や運転手の最低賃金基準、雇用環境の悪さは世界的な問題になっている。一方で企業側はコスト上昇につながる従業員採用を嫌って議会側に働きかけをしているという。日本にとっても対岸の火事ではない、NYTによるレポート。

ページ一覧