東京ディズニーランドには「土地という強い味方がついている」
定評あるロングセラーの全面改訂版。2013年4月に開業30周年を迎える東京ディズニーランド。常勝を続けている秘訣を探る。

エピローグ

「ディズニー」を受容する日本の異文化吸収力

 ディズニーリゾートの日本における成功と発展の背景には、まずはなんでも取り込んでかき回して、そのあと自分好みに変える日本の異文化吸収力がある。ディズニー文化が本国アメリカ以上に日本の日常に溶け込んでいる真の理由は、ここに求められるのではないか。

1]日本文化の胃袋と柔軟性

ディズニーに親近感

 日本でのディズニー文化の浸透ぶりには、目を見張るものがある。アメリカでもディズニーグッズは人気があるが、日本ほどではない。

 若者のファッションからカバン、文具、赤ちゃん用品、ぬいぐるみ、マグカップ、銀行の預金通帳、ディズニーのキャラクターつきの携帯電話だけでなく、ミッキーマウス柄の浴衣、のれん、こたつ掛けカバー、煎餅や饅頭など和風のも…

この作品では本文テキストのコピー機能を制限しています

01