貧しい人々が信用に値しないのではなく、既存の銀行が人びとに値しないのである
バングラデシュの貧しい女性たちに無担保で融資し、自立を促す「グラミン銀行」。その活動を8年にわたって調べてきた著者が、女性たちの奮闘する様子を活き活きと描く。

□グループ基金の利用者は貧しい地域に多くいる

 私は、二〇〇一年六月に廃止されたグループ基金について、女性たちの記憶が薄れないうちに話を聞きたいと思い、二〇〇三年二月から三月にかけて、四県一六〇人に会った。彼女たちは、グループ基金のことをじつによく覚えていた。

 まず、グループ基金の利用の有無を尋ねたところ、六〇人が利用していた。利用者は、貧しい地域に暮らす女性のほうが、豊かな地域に暮らす女性より多かった。

 次に、グループ基金を最後に利用したときの額や使い道について尋ねたところ、一件当たりの額は平均して、貧しい地域では一九〇〇タカ、豊かな地域では三三〇〇タカであった。使い道は、治療費、教育費が最も多く、次いで住宅費、事業資金が続く。夫の出稼…

この作品では本文テキストのコピー機能を制限しています

01