ニュージャージー州の郊外で起きた十代の少女を狙った連続殺人事件は、何十年もの間、住民の記憶から消えることはなかった。そんなある日、一人の刑事がふと疑問を抱いた。この事件はひょっとして、犯罪史に残る残虐事件「タイムズスクエア連続殺人事件」と関係…
巡査長だったアンジロッティは、アメリカンフットボールの全米一を決めるスーパーボウルの試合が行われた翌日、コッティンガムの居室を不意打ち捜査することにした。すると、刑務所の職員によって、禁制品や賭けの証拠が発見され、コッティンガムは独居房に移さ…
三つの事件に関するコッティンガムの告白は、何年もの間、秘密のままだった。ところが、2020年1月、犯罪ドキュメンタリー・ライターのピーター・ヴロンスキーが、コッティンガムが彼とのインタビューで過去の犯罪について洗いざらい語り、その内容をまとめ…

作品ページへ戻る