日銀前総裁・白川方明が語る、「中央銀行とはなにか」
試し読み
1972年に日本銀行入行後、セントラルバンカーとして過ごした39年を振り返りつつ、日本銀行のみならず中央銀行という存在自体の意義や役割を論じる書。

目次

ページ一覧