人類史「3度目の定常化」時代とは?
「拡大・成長」という成功体験幻想を追い続け先送りされてきた「持続可能な社会」モデルとは。転換を図るための10の論点と提言。

2│死生観をめぐる現代的展開

現代版「不老不死」の夢

 死生観の再構築というテーマに沿って述べてきたが、現代的な状況に目を向けると、これらとはある意味では〝逆〟の方向に向かうような動きも様々な形で進んでいる。〝逆〟の方向というのは、死生観というものを通じて何らかの意味で「死」を受容するという方向とは異なり、むしろテクノロジーによって「死」をとことん遠ざけ、「生」の領域を無限に拡大させるという方向である。

 特にそれは〝現代版「不老不死」の夢〟とも呼びうる、次のような展開である。

 「不老不死」は、人間にとっての古代からの〝永遠の夢〟と呼べるようなテーマであった。ところが近年に至って、こうした不老不死をめぐる話題が、科学の分野において正面から取り上げら…

この作品では本文テキストのコピー機能を制限しています

01