人類史「3度目の定常化」時代とは?
「拡大・成長」という成功体験幻想を追い続け先送りされてきた「持続可能な社会」モデルとは。転換を図るための10の論点と提言。

5章 医療への新たな視点

1│持続可能な医療──医療のエコロジカル・モデル

「持続可能な医療」というテーマ

 人口減少社会とは、並行して高齢化が着実に進展していく社会でもあり、そこでは様々な面で医療という領域が社会全体にとっても大きな意味をもつ。ここでは人口減少社会における医療あるいは医療制度のあり方を、「持続可能な医療」という視点を軸にして考えてみよう。

 まず基本的な確認となるが、2016年度で日本の医療費は421兆円となっており、高齢化の進展もあって年々着実に増加している。そして医療費全体の中で、65歳以上の高齢者の医療費がすでに約6割(597%)を占めている。第1章でも述べたように、今後日本の高齢化率は上昇を続け、2060年過ぎ頃に約40でピークを迎えるわけだが、その頃には医療費全体の7

この作品では本文テキストのコピー機能を制限しています

01