人類史「3度目の定常化」時代とは?
「拡大・成長」という成功体験幻想を追い続け先送りされてきた「持続可能な社会」モデルとは。転換を図るための10の論点と提言。

3│鎮守の森・自然エネルギーコミュニティ構想

 2では人口減少社会における都市や地域、まちづくりをめぐる〝空間構造〟に関するテーマを中心に述べたが、さらに農村地域なども視野に入れつつ、また地域におけるヒト・モノ・カネの経済循環も念頭に置いた今後の展望を考えてみたい。

伝統文化の再評価──祭りとIターン・Uターン

 ここで議論の導きの糸としたいのが、私が近年ささやかながら進めている「鎮守の森・自然エネルギーコミュニティ・プロジェクト」に関する話題である。

 まず、最近のある学生の例を紹介してみたい。もともとグローバルな問題に関心があり、1年間の予定でスウェーデンに留学していた女子の学生が、〝自分はやはり地元の活性化に関わっていきたい〟という理由で、留学期間を半年に短縮して帰国したという例が…

この作品では本文テキストのコピー機能を制限しています

01