神武以来の天才・加藤一二三が語る「羽生善治」
天才が天才を語る!

よしはるろん

──「てんさい」とはなに

とう

この作品では本文テキストのコピー機能を制限しています

01