命じられた側の悲劇、命じた側の戦後
自爆テロには断じて非ず、あの戦法の真実を描く太平洋戦争末期に散った若者たち。彼らの悲劇はなぜ生まれたのか? 特攻の生みの親・大西瀧治郎海軍中将たちの苦悩と葛藤を描きだす
シェア ツイート

プロローグ

無料公開中のページへ

この作品では本文テキストのコピー機能を無効化しています

01