「国会での追及を中止してほしい」500万円の手渡しは撮影されていた
ノンフィクションから選り抜きの名シーン、注目の一節を読みきりサイズでご紹介する「SlowNewsワンピース」。今回はベンチャーの革命児による一大スキャンダル「リクルート事件」の中心人物に迫るこちら。

テレビで放送された〝贈収賄現場〟

 「国会での追及を中止してほしい」

 社長室長が野党議員に差し出したのは、菓子折りと500万円の現ナマが入った包み。実はその露骨なやり取りは隠し撮りされていて、〝贈収賄の現場〟がテレビで大々的に報道される前代未聞の事件になった。

 首相経験者をはじめ政官財界の多数の人物に利益供与がなされたリクルート事件。大疑獄の中心にいたのが元会長の江副浩正だ。今回、森功さんの著書『平成経済事件の怪物たち』(文藝春秋)から一部を抜粋。ヒルズ族の先輩格で、「ベンチャーの革命児」と呼ばれた江副の実像に迫る。 

〝赤煉瓦〟での首脳会議

いまや国策捜査機関などとなじられ、すっかり権威を失って…

01