政治リテラシーを上げて、自分が最良と思う候補者を選出しよう
これを読んで選挙に行こう!

日本共産党が弱くなると、自民党も弱くなる!?

メジアン有権者の定理の応用をひとつご披露しましょう。 

──日本共産党が弱くなると、自民党が選挙に負ける。

直感的には納得がいかない現象ですが、メジアンの定理からすると、論理的に説明できます。たとえば、日本共産党は2005年の選挙では、275人を公認しました。次の選挙からは半減させています。この影響はたいへん大きい。多くの選挙区では、だいたい、

といった感じでした。つまり、自民党批判票が民主党と共産党に分散されていたのです。

このような選挙区で、共産党が候補者擁立を見合わせると、どうなるか?

共産党支持者は、過去においてあまり棄権する有権者層ではないので、棄権…

この作品では本文テキストのコピー機能を制限しています

01