世界最大のメッセージアプリにアクセンチュアが派遣する「監視スタッフ」たち
試し読み
フェイスブックが買収した世界最大のメッセージアプリ「ワッツアップ」。20億人のユーザー情報は、企業の説明とは裏腹に監視され、公的機関にも提供されている。アメリカの調査報道メディア「プロパブリカ」が29人の監視業務経験者に取材。時給、気が滅入る監視業務の詳細、その通報システムまで、内部事情を徹底的に明らかにし、データ資本主義の暗部を告発する。

ページ一覧