「非軍事兵器としてのフェイクニュース」を徹底解説
日本でも見られるネット世論操作はすでに「産業化」している――

■ロシアの広告がフェイスブックで一億五千万人に表示

 あまり重要視されないことが多いが、ネット世論操作を仕掛けてくる外国政府がふつうに広告出稿していたのは大問題であるとともに、民主主義と資本主義の根本に関わるぜいじやく性と筆者は考えている。

 フェイスブックによれば三千の広告がロシアのネット世論操作組織IRAによって出稿され、一千百万人が見たという。二〇一五年から二〇一六年にかけて、毎月二千五百ドルを費やしていた。また、IRAが投稿した発言はフェイスブックとインスタグラムを合わせて、一億五千万人に表示されたという。

 前述の特別捜査官マラーの二月の訴状によると、IRAの予算は年間数百万ドルでアメ…

この作品では本文テキストのコピー機能を制限しています

01