【独自調査】DV避難者ら456人の給付が加害者側に…制度の欠陥はここだ
試し読み
【調査報道+】コロナ禍のなかでの国民一律10万円の給付。国はDVで避難している被害者への「直接給付」の特例を認めたが、本来、被害者側に渡るはずの給付が加害者側へ二重給付されているケースが相次いでいた。SlowNewsが調べたところ、加害者側から回収ができていないケースが全国で起きていることが判明。さらに直接給付で本当にDV被害者が救われているか、別の給付金ではどうか取材したところ、常に置き去りにされる制度の欠陥が浮かび上がった。新シリーズ「調査報道+」の第一弾!

ページ一覧