池上さんが徹底解説 この時代の「リーダーの条件」
大転換期の裏で進むものは? 独断か? 協調か? リーダーの決断を問う!

4章 一触即発。火種だらけの東アジア

■世界が注目! 台湾の天才IT大臣

 東アジアで最も効果的に新型コロナウイルスの感染拡大を抑え込んだと、世界から賞賛されたのが台湾の蔡英文政権です。

 まずは政府がマスクを買い上げ、輸出を禁止。品切れしないように指定の薬局で保険証を提示し、保険証1枚につき2枚までの購入としました(当初は大人は週に12枚まで、子どもは週に14枚まで。その後、大人は3枚、子どもは5枚に増やされました)。これなら爆買いはできません。

 訪台制限の早さも際立っていました。最も早い段階の20201月下旬には中国人の訪台制限を強化し、26日には全面禁止に踏み切っています。

 中国の習近平国家主席の国賓としての訪日のことやら、インバウンドへの影響のことやら…

この作品では本文テキストのコピー機能を制限しています

01