「AIに代替されない人材」とはどのような能力を持った人か?
AIの誤解・限界を示す一方で、日本人の読解力の低下を指摘。AI化が進んだ未来の行き着く先は、教育の劣化を伴った最悪の恐慌だ。

2章 桜散る
──シンギュラリティはSF

読解力と常識の壁──詰め込み教育の失敗

東大不合格

 2011年から東大合格を目指して猛勉強を続けてきた東ロボくんでしたが、未だに合格できる見通しは立っていません。昔だったら「無念、桜散る」の電報が届きそうです。第1章でお話ししたとおり、東ロボくんは頑張りました。もっとも、実際に頑張ったのは「家庭教師」を務めた100人以上の研究者たちです。5教科8科目の偏差値は571。全国に756ある大学のうちちょうど70にあたる535の大学で、合格可能性80以上と太鼓判を押していただきました。その中には、MARCHや関関同立に含まれる有名大学の名もありました。

 最後に受験し偏差値571を達成した「2016年度進研模試 総合学力マーク模試・6月」で、得…

この作品では本文テキストのコピー機能を制限しています

01