「AIに代替されない人材」とはどのような能力を持った人か?
AIの誤解・限界を示す一方で、日本人の読解力の低下を指摘。AI化が進んだ未来の行き着く先は、教育の劣化を伴った最悪の恐慌だ。

「悪は熱いうちに打て」

 先日、テレビでこんな光景を目にしました。海水浴場でタレントさんがビキニ姿の女の子にクイズを出題しています。問題は「〇〇は熱いうちに打て。さて、〇〇に入る言葉は?」という諺の穴埋め問題でした。女の子は4人組です。口々に「え~、知らな~い。何だろ?」「あ、釘かも。釘だよ、きっと」「釘って、熱いっけ?」などと、頓珍漢なことを笑いながら言い合っています。

 そんな流れの中で、一人の女の子が「悪じゃない?」と言ったんです。それに他の3人が反応して、「悪?」「どうして?」「どういう意味?」と、その突拍子もない珍答に関心を示しました。「悪」と言った女の子は続けます。「だって、悪い奴はさ、出てきたなっていうと…

この作品では本文テキストのコピー機能を制限しています

01