ニューヨークタイムズ発 自動運転事故の徹底検証
自動運転車が描く未来――しかし現実には人間が制御できない事故が多発しているという。2019年4月に起きたテスラ車「モデルS」の追突事故は死亡者を出した。テスラCEOのイーロン・マスクは「人間の介入を認めると安全性が低下する」と豪語するが、NYTは米当局の調査、事故の加害者と被害者の証言をもとに「夢の代償」を徹底検証する。

ページ一覧