なぜ、カネボウは巨額の損失を隠し続けることができたのか
試し読み
粉飾には数多くの関与者がいる。なぜ粉飾は後を絶たないのか。その末路とは。カネボウ、メディア・リンクス、ライブドアなどを事例に、粉飾にいたる系譜と構図を明らかにする。
シェア ツイート