「不安」の方がニュースバリューを持つメカニズム
「安全」「安心」を追求する当たり前の気持ちが生んだ現象。そこに悪意はない。だからこそ根深い。

7章 観光産業と風評被害

 1で風評被害の定義を述べ、23で原子力と風評被害との歴史的関わりについて考えてきた。4から6で、風評被害を発生させる社会的背景について「メディア報道」「安全社会」「流通」を軸に考えてきた。

 1でも紹介したように、90年代の終わりに「風評被害」という言葉が定着して以降も、BSEや鳥インフルエンザなどの感染症やウイルス、有害物質を原因として、農業、漁業、畜産業、食品加工業などの一次産業、二次産業が受ける経済的被害は続いた。

 だが、近年になると、それまで風評被害という言葉があまり使われてこなかった観光業や企業、金融機関においても、ある種の経済被害についてはその言葉でいわれ…

この作品では本文テキストのコピー機能を制限しています

01