ウクライナ侵攻で、第2次世界大戦以降最大の食糧難発生か
ロシアのウクライナ侵攻により世界的な食糧危機が起きる可能性が高まっている。両国はともに小麦やトウモロコシなどの輸出国だがロシアは西側諸国の制裁によって輸出が困難となり、ウクライナはロシアに物理的にルートを封鎖されているうえに、物資が軍事用に転用されたため農業が機能不全に陥っている。また肥料についても世界最大の輸出国であるロシアからの供給停止がアメリカを含む国々に甚大な影響を与えている。パンデミックにより市場が混乱していたところに最悪のタイミングで始まったこの戦争は世界の食糧市場にどんな影響をもたらすのか?

ページ一覧