活動禁止処分も効果なく、誰でも模倣可能――オンライン・ヘイト・グループはまさに最悪のスキーム
白人男性による「国家的父権制」を旗印に、女性蔑視、外国人排除の過激なヘイト活動を繰り返す、ロシアのオンライン・ヘイト・グループ〈男の国家〉。彼らは、自分たちの気に入らない行動をとった女性の写真や個人情報を、規制の緩いSNSを使って拡散することで世間の注目を集めつつ、同時に広告収入も確保するという卑劣な手法を生み出した。明確な組織を持たず、事務所や銀行口座などの実体がないために活動の抑止が難しいうえに、容易に模倣が可能であるという最悪の性質を持つオンライン・ヘイト。ベリングキャットが暴いたその手口とは?

ページ一覧