経済学のレンズで歴史を学ぶと、ビジネスのヒントが見えてくる
試し読み
仮想通貨と鎌倉・室町時代に流通した中国銭が似ている?織田信長はプラットフォームビジネスの先駆者?一見無関係に見える過去の史実と現代の経済問題が、実は密接な関係にあり、大いに学ぶべきことがあることは、珍しいことではない。歴史は、考えるヒントの宝庫だ。経済学の基本や最先端の経済問題を、過去の史実から学ぶことは、ためになるだけでなく、面白い。気鋭の経済学者が織り成す、「ビジネスのヒント」と「教養」がいっきに身につく歴史経済絵巻、ここに誕生!

目次

ページ一覧