イギリスはロシアからの黒い資金のツケを払えるか?
過去数十年にわたり、イギリスにはロシアから多額の資金が流入してきた。そのなかには、不正な出所からのダーティー・マネーも多く含まれていたが、経済的なメリットの大きさや、摘発の難しさからイギリスは事実上の黙認を続けてきた。だが、プーチンがロシアの富裕層を通じてイギリス政府に影響力を行使するのではないかという懸念が浮上。はたしてイギリスは、長年にわたって続いてきたロシアからの黒い金の流れを断ち切ることができるのか?

ページ一覧