結局「宇宙の始まり」とは? 現代宇宙論の到達点
今、宇宙の何がわかっていて、何がわかっていないのか。宇宙の「外側」とは? 気鋭の研究者が「究極の謎」に迫る。
シェア ツイート

46 宇宙の未来II:膨張から収縮に転ずる場合

 右でみたように、ダークエネルギーが空間あたり一定の真空エネルギーであれば、現在とはかなり異なった形で宇宙は永遠に続きます。もしダークエネルギーがそのようなものでないのなら、宇宙にはいずれ終わりが訪れる可能性もあります。

 宇宙の将来についての二つ目の可能性は、ダークエネルギーから宇宙を加速させる力が失われていく場合です。ダークエネルギーは一種の反重力を持っていると言いましたが、その性質が時間とともに変化して、通常の重力を持つエネルギーになってしまう可能性があります。

 この場合には宇宙は加速するのを途中でやめ、昔から考えられていたような減速膨張する宇宙になります。減速膨張する宇宙の運命は2つあり…

この作品では本文テキストのコピー機能を無効化しています

01