相対的貧困にある子ども約280万人 あきらめない大人たちの実践集
「あの子はラッキー」で終わらせない。第一人者が取材した「解決」の最前線

6 「地域づくり」としての貧困対策 たらいの穴をふさぐには

 上から見てもわからない

 たらいに水が溜まらない。どこかから漏れているらしい。さて、どうするか。

 下から見ればいい。

 たらいの上から目を凝らしても、漏れている箇所は見つからない。たらいの下から見れば、どこから漏れているか、一発でわかる。貧困対策と地域づくりの関係は、ここに示されている。

 ふつうにしていれば大丈夫。じゃあふつうじゃなくなったら?

 私たちの多くは、なんとか暮らしている。なんとか暮らせていると、なかなか世の中の穴には気づかない。「ふつうにしていればなんとかなるはずなのに、どうしてなんともならない人間が生まれるのか」と不思議に感…

この作品では本文テキストのコピー機能を制限しています

01