東スポ名物記者による馬場、鶴田、デストロイヤー
「馬場夫妻のキューピッドは巨人の名選手」「元妻と同じ名前の女性と再婚したデストロイヤー」「鶴田のお手製ラーメンが好物だったハンセン」……など、とっておきの15人の秘話を初公開! 初めて明かされる超人たちの素顔とは。他にも「岐阜の病院に極秘入院した鶴田」「乱闘で警察沙汰となったブッチャー」「猪木の米国進出を阻止した馬場」などなど、プロレス秘話が盛りだくさんの1冊!
← 左にスクロール
シェア ツイート

ファイトマネーは最低ランク

〝白覆面の魔王〟ザ・デストロイヤーと対極に位置する〝黒い呪術師〟アブドーラ・ザ・ブッチャー。馬場・全日本の金庫をもっとも潤した黒人の代表選手だ。

 日本で悪名高いブッチャーも、大日本プロレスのグレート小鹿会長には絶対頭が上がらない。最初に日本遠征の道筋をつけてくれた人物だからだ。

 話せば長い。アフリカのスーダン出身というプロレス流儀の経歴になっているが、19411月、カナダ・オンタリオ州ウィンザー出身というのが正しいプロフィールではなかろうか。ブッチャーの本名は、ラリー・ポール・シュリーブである。父親はインド人、母親はアフリカ系のアメリカ人。9人兄弟の3番目として生まれている。生い立ちは、自伝…

この作品では本文テキストのコピー機能を無効化しています

01