SlowNewsプライバシーポリシー

このSlowNewsプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます)は、スローニュース株式会社(以下「当社」といいます)が「SlowNews」の名称で運営するサービス(以下「本サービス」といいます)を利用するユーザ(以下「ユーザ」といいます)に関する情報(以下「ユーザ情報」といいます)の取扱いを定めるものです。別段の定めのないかぎり、本ポリシーで用いる用語は、SlowNews利用規約に定義する意味を有します。

取得する情報

当社は、ユーザから以下の情報を取得する場合があります。

  • 本サービスを利用するために登録していただくメールアドレスなどの情報
  • 本サービスに関する申し込みやお問い合わせ、当社が実施するアンケート調査等の際にユーザから提供を受ける情報
  • ユーザが本サービスを利用するために使用する端末に関する情報(IPアドレス、端末別の広告識別子その他の端末識別子、クッキー情報、OSバージョン、言語設定、キャリア情報を含みます)
  • ユーザのアクセスログ、閲覧履歴その他の本サービスの利用状況に関する情報

取得した情報の利用目的

当社が保有するユーザ情報は、本サービスの運営・提供及びサポートのために使用されます。具体的な用途は以下のとおりです。

本サービスの提供、改良、開発

当社は、取得した情報を、本サービスの運営、提供、維持、保護、評価及び改善、新しいサービスの開発、ユーザ及び当社の権利利益の保護のために利用します。そのような利用には、アンケートの実施や情報の分析も含まれます。

当社は、当社が取得したデータから推測されたユーザの興味関心に合わせて本サービスにおける表示内容を調整するため(関連性がより高いコンテンツを優先して表示するなど)にも当該情報を利用します。

広告の提供

当社及び当社のパートナーは、適用される法令の許容する範囲で、パーソナライズされた広告を提供するため、取得した情報を利用することがあります。また、パーソナライズされた広告を提供する目的で、当社は、外部の個人関連情報取扱事業者から個人関連情報の提供を受け、本人が識別される個人データとして取得する場合があります。

また、当社は、ユーザに対して広告を提供するため、ユーザから取得した広告識別子を、米国に所在する第三者(広告媒体社等)に対して提供する場合があります。本ポリシーへの同意を得る時点においては、かかる第三者(広告媒体社等)を具体的に特定できないため、当該第三者が講ずる個人情報の保護のための措置に関する情報を提供することはできません。なお、米国における個人情報の保護に関する制度に関する情報は、以下のとおりです。

  • 個人情報の保護に関する制度の有無:包括的な法令は存在しません。
  • 個人情報の保護に関する制度についての指標となり得る情報:米国は、2012年7月25日に、APECのCBPRシステムに参加しております。
  • その他本人の権利利益に重大な影響を及ぼす可能性のある制度:該当事項はありません。

ユーザとのコミュニケーション

当社は、ユーザの情報を、本サービスに関するご案内などのマーケティングコミュニケーション、ポリシーや規約に関するお知らせのために使用します。これには、本サービスに関するお知らせ等の電子メールをユーザのメールアドレスに送信・配信することも含まれます。また、ユーザからの問い合わせに返信するためにも使用します。

ユーザ情報の提供

当社は、ユーザから同意を得た場合または法令により義務付けられもしくは許容される場合を除いて、ユーザの個人情報(生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができる情報をいいます。他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。以下同じです)を第三者に提供することはありません。なお、当社は、上記の利用目的の達成に必要な範囲内で、当社が適切に選定した業務委託先(外国にある業務委託先を含みます)にユーザの個人情報の取扱いを委託する場合があります。

個人を識別できない情報の利用

当社は、ユーザ個人を識別できない統計情報等を、コンテンツの提供者、その他のビジネスパートナーに提供することがあります。

クッキー、その他のトラッキング技術の利用

当社は、本サービスの利用動向調査、不正行為防止、適切な広告表示等のために、第三者のクッキー、その他のトラッキング技術を利用することがあり、この場合、当該第三者がユーザ情報を取得することがあります。当該第三者が取得したユーザ情報は、当該第三者のプライバシーポリシーや利用規約等に基づいて取り扱われます。

情報の管理

当社は、当社が取得したユーザ情報(個人情報を含みます)を不正アクセス、不正利用、不正開示又は情報漏えいから保護するため、合理的な手段を講じます。

個人情報の開示、訂正、消去

当社は、ユーザから、個人情報の保護に関する法律の定めに基づき保有個人データ(同法に定義する意味を有します。以下同じです)の開示、訂正、追加または削除、利用の停止または消去(以下「開示等」といいます)を求められた場合、当社所定の方法によりユーザご本人からの請求であることを確認したうえで遅滞なく開示等を行います。ただし、法令により開示等の義務を負わない場合はこの限りではありません。開示等は、下記「お問い合わせ先」記載のメールアドレス宛に請求してください。

変更

当社は、必要に応じて随時本ポリシーを変更することがあります。変更後の本ポリシーは、ユーザに通知し、又は本サービスの適宜の場所に公表されたときからその効力を生じます。ユーザは変更後の本ポリシーに同意しない場合、本サービスの利用を継続できませんので、直ちに本サービスの利用を中止してください。ユーザは、変更後の本ポリシーがその効力を生じた後に本サービスを実際に利用することにより、変更後の本ポリシーに同意したものとみなされます。

お問い合わせ先

本ポリシーに関するお問い合わせは、 contact@slownews.com 宛にお願いいたします。

2021年2月16日制定
2022年1月14日改定
2022年3月15日改定
東京都渋谷区神宮前六丁目25番16号
スローニュース株式会社
代表取締役 瀬尾 傑