関口 雄祐
1973年千葉県生まれ。千葉商科大学専任講師。1996~2000年、沿岸小型捕鯨担当の水産庁調査員(非常勤)として定期的に太地に滞在。それ以来2003年まで、追い込み漁の経験と行動観察を兼ねて漁船に便乗。その後も、年に1~2度、太地を訪問し交流を続けている。本業は睡眠研究。東京工業大学生命理工学部卒、同大学院博士課程修了、博士(理学)。東京医科歯科大学生体材料工学研究所特別研究員(JSPS特別研究員PD)などを経て2008年より現職(出典:『イルカを食べちゃダメですか?』光文社新書)

SlowNewsで読める作品