西牟田 靖
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業。ノンフィクション・ライター。著書に、4年をかけてアジア太平洋地域の日本の元領土を歩いた『僕の見た「大日本帝国」』(角川ソフィア文庫)、北方領土や竹島など日本の国境の島々を旅した『誰も国境を知らない』(情報センター出版局)、日本各地に残る廃墟や歴史的な遺構を見て回った『ニッポンの穴紀行』(光文社)などがある。(出典:『ニッポンの国境』光文社新書)

SlowNewsで読める作品