外岡 秀俊
1953年札幌市生まれ 1977年東大法学部卒業.朝日新聞入社 学芸部,社会部,ニューヨーク,ロンドン特派員,編集委員などを経て, 2011年3月早期退職 現在─ジャーナリスト,北海道大学公共政策大学院(HOPS)研究員 著書─『地震と社会』(上下) 『傍観者からの手紙』(以上,みすず書房) 『震災と原発 国家の過ち』(朝日新書)ほか (出典:『3.11 複合被災』岩波新書)

SlowNewsで読める作品