鎌田 慧
1938年青森県生まれ。早稲田大学文学部卒業。新聞、雑誌記者を経て、フリーとなる。開発・公害・教育・労働など、社会問題を追及するルポライターの第一人者。おもな著書に『ぼくが世の中に学んだこと』(岩波現代文庫)、『日本の解放区を旅する』(七つ森書館)、『空港〈25時間〉』(講談社文庫)などがある。(出典:『新装増補版 自動車絶望工場』講談社)

SlowNewsで読める作品