西川 恵
長崎県生まれ。ジャーナリスト。東京外国語大学を卒業後、1971年に毎日新聞社入社。テヘラン支局、パリ支局、ローマ支局などを経て、98~2001年外信部長。02~14年外信部専門編集委員。国際政治、外交の取材とともに皇室外交を一貫してフォローしている。主な著書に『エリゼ宮の食卓』(新潮社、97年サントリー学芸賞)、『国際政治のキーワード』(講談社現代新書)、『ワインと外交』(新潮新書)、『国際政治のゼロ年代』(毎日新聞社)、『饗宴外交』(世界文化社)、『歴代首相のおもてなし』(宝島新書)など。共訳に『超大国アメリカの文化力』(岩波書店)。毎日新聞客員編集委員。公益財団法人日本交通文化協会常任理事。フランス政府農事功労章シュヴァリエ、フランス国家功労勲章シュヴァリエ受章。 (出典:『知られざる皇室外交』角川新書)

SlowNewsで読める作品