六角 弘
1936年生まれ。夕刊紙記者を経て、「週刊文春」記者に。企業犯罪などを中心に取材活動を展開する。’95年10月から、収集した怪文書を公開する「六角文庫」を開設。’98年4月から、ジャーナリスト志望者向けの寺子屋「六角マスコミ塾」を主宰する。編集書に『怪文書の研究Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ』(晩聲社)、『ドキュメント企業犯罪』(ベストブック)、『絵葉書が語る 明治・大正・昭和史 上・下』(ビッグ社)などがある。 (出典:『怪文書』光文社新書)

SlowNewsで読める作品