田崎 健太
ノンフィクション作家。1968年京都府生まれ。早稲田大学法学部卒業後、小学館に入社。「週刊ポスト」編集部などを経て、’99年末に退社。スポーツ、政治、旅などさまざまなテーマのノンフィクション作品を発表。『真説・長州力1951–2015』(集英社インターナショナル)、『球童伊良部秀輝伝』(講談社)、『偶然完全勝新太郎伝』(講談社+α文庫)など著書多数。早稲田大学スポーツ産業研究所招聘研究員。(出典:『電通とFIFA』光文社新書) http://www.liberdade.com/

SlowNewsで読める作品