康 熙奉
1954年東京都生まれ。在日韓国人二世。東洋大学工学部建築学科および日本大学文理学部史学科卒業。韓国の歴史・文化・社会問題や日韓関係を描いた著作が多い。主な著書に『韓国ふるさと街道をゆく』『済州島』(以上、スリーエーネットワーク)、『知れば知るほど面白い 朝鮮王朝の歴史と人物』『朝鮮王朝の歴史はなぜこんなに面白いのか』『人生の大切なことは韓流ドラマが教えてくれた』(以上、実業之日本社)、『韓国の徴兵制』『悪女たちの朝鮮王朝』『韓流時代劇がよくわかる なるほど朝鮮王朝物語』(以上、双葉社)、『日本のコリアをゆく』『「冬のソナタ」からの贈り物』(以上、TOKIMEKIパブリッシング)、『あなたを忘れない 韓国人留学生・李秀賢おぼえ書き』(早稲田出版)、『宿命の日韓二千年史』(勉誠出版)など多数。(出典:『韓流スターと兵役〜あの人は軍隊でどう生きるのか〜』光文社新書)

SlowNewsで読める作品