朝日新聞経済部
本書の基となった連載「報われぬ国 負担増の先に」は、2014年1月13日から15年3月30日まで、朝日新聞経済面を中心に掲載した。日本の社会保障などの仕組みは、消費増税や公的保険の保険料値上げなどの負担増に見合うものなのか、現場からの報告をもとに検証した。高齢者介護の生々しい実態や、値上がりを続ける保険料負担の重さや年金減額に喘ぐ人々、不正に手を染めた社会福祉法人のからくりなどを克明に描き出し、大きな反響を呼んだ。取材班は生田大介、加藤裕則、北川慧一、佐藤秀男、西井泰之、本田靖明、松浦新、松田史朗、横枕嘉泰の各記者が主に担当した。 (出典:『ルポ 老人地獄』文藝春秋)

SlowNewsで読める作品