奥山 俊宏
朝日新聞編集委員。1966年、岡山県生まれ。1989年、東京大学工学部卒。朝日新聞社入社。福島支局、東京社会部、大阪社会部などを経て特別報道部。『秘密解除 ロッキード事件――田中角栄はなぜアメリカに嫌われたのか』(岩波書店)で司馬遼太郎賞(2017 年度)受賞。福島第一原発事故やパナマ文書の報道も含めた業績で日本記者クラブ賞(2018 年度)受賞。その他の著書に、『内部告発の力』(現代人文社)、『ルポ 東京電力 原発危機 1 カ月』(朝日新書)など。(出典:『バブル経済事件の深層』岩波新書)

SlowNewsで読める作品