木野 龍逸
フリーランスライター。1990年代からクルマの環境・エネルギー問題について取材し、日経トレンディやカーグラフィックなどに寄稿。原発事故発生後は、オンサイト/オフサイト両面から事故後の影響を追いかけているほか、現在はネット媒体や雑誌などで幅広く社会問題をカバーしている。著書に「ハイブリッド」(文春新書)、「検証 福島原発事故・記者会見3~欺瞞の連鎖〜」(岩波書店)など。

SlowNewsで読める作品