岩間陽子
1964年生まれ。京都大学法学部卒業、同大学大学院博士後期課程修了。博士(法学)。京都大学助手、在ドイツ日本国大使館専門調査員、政策研究大学院大学助教授などを経て、現職。専門は国際政治、欧州安全保障。著書に『ドイツ再軍備』(中公叢書)、『ヨーロッパ国際関係史─繁栄と凋落、そして再生』(共著、有斐閣)など。

SlowNewsで読める作品